1960年(昭和35) いち早くオフセット印刷の時代を予見し、当時の最新技術「平版印刷」を社名に冠した今野平版印刷株式会社を設立。印刷業界革新の先駆けとなった。
1966年(昭和41) 企業近代化を促進するため、仙台印刷工業団地に本社工場を建設、移転。
1972年(昭和47) 企画提案の充実、強化をめざし、株式会社プレスアートを設立。企画力、デザイン力を持った印刷企業として注目を集めた。
1972年(昭和47) 東北初のオフセット輪転印刷機の導入により、「県政だより」「TBCジャーナル」などの大量 印刷メディアを供給。
1974年(昭和49) ネットワーク時代に先駆け、全国情報ネットワーク「EPC-JAPAN」を設立、加盟。
1975年(昭和50) グループの中核メディア「月刊せんだいタウン情報(現・S-style)」(プレスアート発行)を創刊し、情報産業に進出。
1983年(昭和58) 「仙台リビング新聞(現・リビング仙台)」の発刊に資本参加し、仙台圏の家庭に生活情報メディアを週刊で供給。
1986年(昭和61) 産経新聞、サンケイスポーツ、日本工業新聞(現・フジサンケイビジネスアイ)の日刊3紙を東北六県に供給するため、仙台新聞印刷株式会社を設立。
1989年(平成元) オフセット輪転工場を新築。情報メディアの多様化に対応するA判・B判両サイズの最新鋭輪転印刷機が稼働を開始。
1990年(平成2) 創立30周年を記念し、「第一回ハートフル・コンサート」(仙台フィルハーモニー・ヴァイオリニスト前橋汀子)を主催。
1992年(平成4) 社名を「株式会社ユーメディア」に改称。コミュニケーション支援企業として新しい一歩を踏み出す。
1996年(平成8) 2月、当社も出資する「仙台あおばコミュニティ放送(株)」(現(株)仙台シティエフエム)が放送開始。
1996年(平成8) 12月、デジタル時代の事業展開に対応したインテリジェント機能の新営業センタービルが竣工、移転する。
1997年(平成9) 小ロットに対応するオンデマンド印刷システム導入。
1999年(平成11) 「CSを原点に、信頼される製品」をお届けするため、品質システムの国際規格であるISO9002の認証を取得する。
2000年(平成12) 創立40周年を記念し、「復刻版仙台領国絵図」を出版。仙台市をはじめ全国の公立図書館へ寄贈する。
2000年(平成12) 「環境にやさしいコミュニケーション」づくりをめざし、環境ISO14001の認証を取得する。
2001年(平成13) 株式会社せんだいマーケティング情報センター[株式会社MIDC(平成22年10月1日にユーメディアに統合)]を設立し、webコンテンツ事業に着手。
2002年(平成14) 第1回印刷産業環境優良工場表彰制度で奨励賞を受賞。
2004年(平成16) プライバシーマーク付与認定を受ける。
2005年(平成17) オンライン名刺発注システム“web名刺”サービス開始。
第8回グリーン購入大賞優秀賞を受賞。
2006年(平成18) 日本印刷産業連合会認定のグリーンプリンティング認定を取得する。(印刷センター)
2007年(平成19) 森林認証制度のCOC認証であるFSC、PEFCの認証を取得する。
2010年(平成22) 創立50周年を迎える。
グループのwebメディア「せんだいタウン情報machico」をオープン。
2011年(平成23) 東日本大震災復興支援の一環として「ともにPROJECT」立ち上げ。
2013年(平成25) 平成25年度「均等・両立推進企業表彰」均等推進企業部門宮城労働局長奨励賞 受賞。
2014年(平成26) サンモール一番町商店街に「伊達美味マーケット」オープン。