お知らせ

2021.03.22

「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」に認定されました。

3月4日に「健康経営優良法人2021」の「中小規模法人部門」に認定されました。

 

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を日本健康会議が認定する制度です。
(出展:経済産業省HPより)

 

当社の近年の具体的な取り組みでは、以前から設置していた社内外へ各種相談窓口について、より全社員が必要な時にスムーズに対応ができるよう、窓口を取りまとめ、改めて周知と開示をしていること。新型コロナウイルス感染拡大防止対策としては、当社独自の行動指針を策定、玄関口に検温機の設置や各フロアにタッチレスアルコールディスペンサー・会議室には飛沫感染防止のアクリルパーテーションを設置していること、などがあります。また、柔軟な働き方に対応するため、数年前より、リモートワークを推進、コロナ禍でのBCPにも大きく寄与しました。

 

「おもいを、カタチに。みんなを、ゲンキに。私たちのすべては、その実現のために。」

このビジョンのもと、社員が全力で、皆様と地域の未來と、向き合うためには、社員が元気でいなければなりません。

これからも、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として、自覚と責任を持ち行動をしてまいります。

 

認定についての詳細はこちら
経済産業省HP

一覧へ