三重県「イクボスステップアップセミナー」に登壇しました。

「イクボス充実度自治体ランキング」No.1(※1)を誇る三重県で、2019年3月13日「イクボスステップアップセミナー」が開催され、取締役の今野彩子が「イクボストークセッション」で当社の働き方改革やイクボスの取り組みを紹介しました。

三重県が主催する今回の「イクボスステップアップセミナー」は、宮城県も加盟する「日本創生のための将来世代知事同盟」のイクボス普及啓発事業として開催されたものです。

 

第1部・講演

NPO法人コヂカラ・ニッポン代表/NPO法人ファザーリング・ジャパン理事の川島高之氏による、「ボスジレンマの解消に向けて~働かせ改革から働き方改革へ」と題した講演。

「元祖イクボス」と言われるだけあって、経営者としての豊富な経験に基づく説得力のあるお話。イクボスの定義の中でも「組織の成果達成に強い責任感があること」にこだわる重要性や、ワークライフバランスはゆるいものではなく結果思考で厳しいものであるなどのお話から、本当のイクボス組織が業績好調である理由が頷けます。

 

第2部・トークセッション

「イクボストークセッション」は、「イクボスを浸透させるために~効果的な現場の巻き込み方」と題して、岩手県の株式会社北日本朝日航洋の岩尾哲二社長と三重県の万協製薬株式会社松浦信男社長ともに、各企業の取り組み事例を紹介。

それぞれの組織の事業や課題に応じて、イクボスの取り組みは様々ではあるものの、社員が当事者意識をもって行動をできる風土や、任せて育てる環境があることなどが共通しているように思いました。

 

関連リンク

・(※1)NPO法人ファザーリング・ジャパン「第1回イクボス充実度アンケート調査」2017年

https://ikuboss.com/pdf/nr-20170616.pdf

・将来世代応援知事同盟

http://www.nihonsousei.jp/

・【ユーメディア/2019年02月特集】ユーメディア式「イクボス宣言!」とは。リーダー職の3名にインタビュー!

https://www.u-media.jp/topics/1669/

Category(カテゴリー)

Recent Topics(最新の特集)

Recommend(おすすめ情報)